小型船を操縦したいと思っている方は必見です。まず色々情報リサーチをすると分かると思いますが、小型船を操縦するためには小型船舶免許が必要になります。1級~2級といったランクがありますので、主に海里の違いになりますが調べてみてニーズに合った方を取得すると良いです。そもそも船を持つという事は、そのもの自体も高いですし中古であっても高額です。

それに加えてメンテナンスや停泊料金などランニングコストもかかってきますので、計算をした上で持てるかどうかというのも考えていきましょう。小型船舶免許を持って船は買わずにレンタルなどを利用するという事も出来ますし、乗りたいのであればそういった方法も可能です。ちなみに水上バイクの操縦をしたい方も、小型特殊船舶免許が必要になります。そちらも合わせて取得することもoption利用で可能です。

小型船舶免許は難易度もそれなりではありますが、小型特殊船舶免許は2日間で取得出来るコースがありますし、合格率も高いです。学科の内容もとても簡単ですし、基礎的な事ですのであまり心配することは無いでしょう。逆に自分で学科をしたいという事で講習カットもできますし、そうなれば1日コースを選ぶことも出来るようになります。短縮して1日でとれるという事であれば、気軽に挑戦出来ますし水上バイクはレンタルサービスも充実していますので気軽に乗れます。

今は何でもレンタル出来る時代ですのでお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です