色々な趣味がありますが、趣味ジェットスキーというのはとてもかっこいいことです。後ろに乗せてもらった経験がある方はわかると思いますが、水上を爽快に走ることが出来る乗り物を操縦できるというのはとても気持ちの良い物です。乗せてもらうのではなく操縦するとなるとジェットスキー免許が必要になりますので、まずは免許取得のためのアプローチを調べていきましょう。まずは費用についてですが大体5万円から6万円前後といったところです。

それぞれのツールで違ってきますが、日数的には2日間というのがメジャーです。内容としては1日目に海のルールやマリンマナーなどを学び、実技講習を受けます。初めて水上スキーを運転すると思いますが、意外と簡単に乗れたという声も多いですし丁寧にレクチャーがありますので安心です。2日目には学科試験と実技試験です。

学科試験に関してはマーク式ですしそこまで難しいような問題はありませんので、きちんと勉強しておけば通るでしょう。また身体検査も行われて合否判定されます。合格すれば無事ジェットスキー免許取得となりますが、一般的には手続きなども全てこみになっていますので、任せれば大丈夫です。基本的には2日間コースではありますが、学科を自分で済ませてから実技講習に臨むという1日最短のコースも用意されている所があります。

忙しくされている方にとって、自分で学科を済ませて1日でジェットスキー免許をとりたいという事であれば、そちらを選ぶことも出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です