人生をより楽しく過ごすために、必要であれば免許もとることになります。例えばジェットスキーを操縦したいという事であれば、後ろに乗せてもらう事は出来ますが操縦となるとジェットスキー免許が必要です。どれぐらい時間がかかるのかということになりますが、なんと2日間で取れてしまいます。自動車免許と全然違いますし、講習1日で試験1日という感じですのであっという間です。

流れとしては1日目に海のマナーやマリンルールなどの学科講習を受けて実技講習も受けます。実技講習は実際の試験で使用するタイプと同じジェットスキーを使用するところが多いです。初めて乗る方でも意外と簡単に乗れたという感想が寄せられていますし、そこまで心配することはありません。ジェットスキー免許は2日間で取得するケースが多いですが、実は1日コースというのも用意されている所があります。

1日コースの場合は学科に関しては自分で行ってから実技講習を受けることになりますので、事前勉強は必要です。実技を行い、その次に学科試験と実技試験、身体検査で終了です。ジェットスキー免許の学科試験はマーク式で選択をするだけですので、結構簡単ですし合格率もとても高いです。気軽に考えて大丈夫ではありますが、基本的な事が出来るようにしておきましょう。

ジェットスキーはレンタルすることも出来ますし、維持費がかかるものですのでレンタルをして乗るというのも一つの手段でおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です