ジェットスキー免許というと、なんとなく高貴なイメージがあるかもしれません。確かに1級2級の小型船舶免許は敷居が高いと思われている部分もありますし、船というだけで購入したり維持するのにはお金がかかるからです。一方ジェットスキーに関しても本体は300万円ほどはしますし、維持するための費用は結構掛かりますので所有するとなると一般の方は難しいかもしれません。良い方法としてレンタルがありますが。

ジェットスキー免許を取得しなければ操縦が出来ないのでとりあえず免許を取得して、あとはレンタルで乗るというのもお勧めです。1年間でどれぐらい乗れるかというのはその方のライフスタイルによっても異なりますが、そこまでの回数乗らないのであればレンタルの方が逆にコストの面でもメリットがあります。ちなみにジェットスキー免許は、どれぐらいの期間と費用で取得出来るのか気になっている方はチェックです。期間に関しては通常2日間コースが主流です。

1日目に学科と実技講習を受けます。2日目には学科試験と実技試験と身体検査を行って終了です。場合によっては学科まで済ませておけば1日コースを利用することも出来ます。1日コースは学科講習をせずに実技講習と試験という内容です。

費用は5万円台から7万円弱といったところです。コースによって料金に変動がありますが、1日コースというのが1番高いです。あとは試験申請や手続きなど自分でやるという事ですともっと安いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です