海などのレジャーをもっと楽しむために水上バイク免許を取得しようと考えている方が結構いると思われます。大きな海で運転するのは気持ちいいですし、スリリングな体験ができることも魅力です。自然を肌で感じながら楽しめるため、良い選択だと評価できます。水上バイク免許が取得できる教習所は国内に多くありますし、最短2日で取得できることも人気が高くなっている理由です。

長期間かかるのであれば諦めるが、2日であれば許容できる人が多いようです。水上バイク免許は特殊小型免許のことで、海岸から2海里以内で運転することができます。合格率は90%以上なので、ほとんどの人が合格しています。国家試験を受験する受験コースと国家試験免除コースが用意されており、勉強が苦手な方は国家試験免除コースがおすすめです。

国土交通省から認定された教習所では、教習の最期に学科と実技の修了試験が行われて、それに合格すれば国家試験が免除されます。ただ、受験コースの方が費用が抑えられます。水上バイク免許を取得するための身体面の条件があるので気をつけてください。両目の視力が0.5以上、夜間に船舶の灯火の色が識別できる、5m以上の距離で会話ができるなどが挙げられます。

視力に関しては矯正しても構いません。水上バイク免許が取得できる教習所は多くありますが、よく比較してクオリティの高いところを選ぶことが重要です。指導力が高さなどを重視した方が安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です